映画コラム

 

 

「みんなスーパーマンを必要としてるんでしょ?僕じゃなくてさ…。だって僕はみんなと違って特殊能力もないし…お金だけだもん…」

 

そんな哀愁を漂わせながら、スーパーマン不在の地球を救おうと超人チームを結成するバットマンこと【ブルース・ウェイン】

綺麗で力持ちのお姉さん、超速ぇ男の子、ハッキング得意なサイボーグ、お魚と喋れるフォークおじさんに囲まれてしまったら、さすがのバットマンもそりゃいじけてしまうよ。

ワンダーウーマンことダイアナと軽い口論になって、軽く押されただけなのに後ろの棚にドンってぶつけて「痛っ…」て顔するバットマン……

嗚呼、バットマン。

僻みながらも地球のためにチームを作って偉い!

スーパーマンぶっ殺そうとしていたあの時とはもう違う!

変わったんだね!

そんな内面が成長した新バットマンは、なんとかチームを結成して地球に散らばったすげぇ力を持つ3つの箱【マザー・ボックス】を地球侵略を企む宇宙人から守ろうぜ!っていうのが今回の『ジャスティス・リーグ』です。

 

でも、敵強すぎるから箱のパワーを使って最強の男スーパーマンを蘇らせれないかな…?ってなるんだけど……

 

ん?

 

これは…

 

あ!そうか!

 

まるでドラゴンボールみたいな話だ!

 

地球に散らばったお宝をめぐる宇宙規模の大アドベンチャー!

 

そうか!ジャスティス・リーグはアメコミヒーロー版『ドラゴン・ボール』なのか!

たしかに、マーベルのヒーロー作品とは違って彼らの強さはサイヤ人並で比べ物にならないくらい強いんですよね!

戦い方もパワー系というか。

計算とか作戦とかこざかしい事はしないでパワーでドン!ドカン!って。

そう考えるとより楽しめますね!

 

つまり、鉄の男・スーパーマン悟空でさ

 

美しき女戦士・ワンダーウーマンは【強い女性枠】で18号かな?

 

高速の男・フラッシュはルーキーな感じがトランクス悟天で…

 

海のおじさん・アクアマンのツンケンした感じはピッコロ。

 

全身機械・サイボーグ17号でさ……

 

凡人だけど頑張ってるバットマンクリリン!

 

え…?

 

バットマンは……

 

 

クリリン……???

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。