『トビラ・ウネリ』日記

遅くなりました!

マーベル映画「キャプテン・アメリカ」が借りられてて、他の映画みてたらどんどん時間が経ってしまいました。

 

その間に映画Podcastも更新しました。映画「テラフォーマーズ」について語ってます。

映画Podcast「おまけの夜」 第2回放送映画「テラフォーマーズ」ーデビルマンよりつまらない!?ー

 

 

それでついに

マーベル映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』を観ました!

 

さっそくいきましょう!

今回の立ち位置

  • 「マイティ・ソー」に続き、全く観る気しない!
  • いい評判も聞かない!
  • キャプテン・アメリカの格好がもっともダサいと思う!

 

 

概要

『ウルフマン』のジョー・ジョンストンが監督を務め、伝説のアメコミヒーローを実写化したアクション大作。軍の秘密実験で超人兵器となった「キャプテン・アメリカ」が、祖国のために敵に立ち向かっていくさまを描き切る。スーパーヒーローを演じるのは、『PUSH 光と闇の能力者』のクリス・エヴァンス。軍の上官役に、『ハリソン・フォード 逃亡者』などの名優トミー・リー・ジョーンズがあたる。宿敵のレッド・スカルとの壮絶なバトルが観る者を引き付ける。    

yahoo!映画より

 

 

マーベル映画『キャプテン・アメリカ』の感想のポイント

  1. 童貞男と兵隊女。やりたいのにやれないスリリング

 

 

もうね、この一点で攻めます今日は。

だってなんか他になにも思わないんだもん!!

 

感想が湧かない映画って僕の中では50点です。

つまり僕の採点は0〜100の内、50が0でそっから加点か減点していく方式です。

だから50点てなにも楽しめるところがない、楽しめど0点映画です。

 

この映画がそれです。

 

しかも悪いことにマーベル映画を順番に観ちゃってるから、クオリティもいいんだけどマンネリ?しちゃってるんですよね。銃みたいなレーザーみたいのがヒーローの周りを飛んでチュン!チューン!!どーん!!!みたいな。

正直MCU作品を観る!という事以外に観る理由あるのかなーって作品です。

 

だって、それ以外の理由で「アイアンマン」とこの映画両方勧める必要なもんなー。

 

とはいえ、唯一僕が楽しめたポイントがこれ!

童貞男と兵隊女。やりたいのにやれないスリリング

 

今日はこの一点だけみなさんに理解してもらって帰っていただきたいです。

まずこの作品、観る前のイメージでは、キャプテンの正義について深く描かれていると思ってたんです。でも違いました。キャプテンは正義があるのではなく、どちらかというとコンプレックスがあるんです。コンプレックスがあるゆえに男気が増してる。その男気が彼の彼を支える尊厳になっている。だから、キャプテン・アメリカとはいってますが、本名スティーブ・ロジャース青年は自分の為に戦う人なんですね。自分の男としての尊厳が正義なんです。

 

だから悪いやつはバコバコ殺します!

それはいいんですが、僕が言いたいのはスティーブが正義とはなにか迷わないってことなんです。つまり彼は正義という事にあまりこだわりがない。

そんなスティーブがこの映画でなぜキャプテン・アメリカになったのか。

そのコンプレックスとはなにか、それは

 

 

男なのに体が弱く体力がないこと。だから女の人にモテないこと。

 

 

スティーブはもともとひょろひょろの体で、喧嘩は勝てない、女の子と一度もダンスを踊ったことがない。自分は志願しても兵隊になれない。兵隊じゃないから女の子に相手にされない。常にこの二つがセットで物語の中で語られます。

 

そう。キャップは。童貞なんです!

 

t02200176_0600048111813846443

上がキャップになる前の童貞青年スティーブ

 

スティーブだって強くなりたい。女の子とダンスしたい!

でも望んでもそうなれない。そのコンプレックスが逆に彼の中で人としての尊厳に対する執着になっています。

 

「おれは周りの浮かれたオラオラ系の奴らとは違う!俺は一人の理解してくれる人さえいてくれればいいんだ!!」

わかりますよね?そうゆう男のそうゆう話です!!

 

そう思うとなんだか俄然応援したくなってきますよね!!

 

 

で、その童貞スティーブ青年は博士の手術により、見事ムキムキマッチョの超人キャプテン・アメリカになります。

url

こいつはすげーや!

 

キャップになったとたん彼はスパイを捕まえる手柄によりアメリカ中の大人気ヒーローになります。すると、政治家の企みでチアのダンサー達と全国巡業させられます。軍の宣伝活動として見せ物にされちゃうんですね。

 

 

その時のキャップがこれです。

smile

わかります?真ん中にいるのがキャップですよ!

 

 

fd563ae6

超浮かれてるでしょ!?

 

 

そりゃそうですよ!だってキャップからしたら最高だもん!強くなれてこんなに美人な女子に囲まれて!実際映画の中でこの生活に抗わないし!

ずるいよ!俺だってこんな生活してみたいよ!!

 

こんなの大人のあなたなら、

「絶対この女の子達とやってるよー!!」

って思うでしょ?

 

でもどうやらやってないんですよ!

さすがキャップ!そうこなくっちゃ!

 

 

ふざけていってるんじゃないですよ?

だって、これが「アイアンマン」のトニー・スタークだったら女の子とベットインしてる描写が入ってもおかしくないですよ?

 

 

でもしない!

キャップは童貞だから!尊厳があるから!

 

女の子の部屋をのぞいたり、服のにおいを嗅いだりもしない!

キャップ我慢!キャップ耐える!

 

 

そんなキャップには好きな人がいます。

 

9065_4842911848

 

左の女性ペギー・カーターです。

で、ちなみに右は「アイアンマン」のトニー・スタークの父親ハワード・スタークです。

 

カーターさんは女性ながら男を殴る鬼のような人です。

でも知的で、美人で、権威もあります。

優しい学校の先生みたいでスティーブ青年が好きそうな女子ですね!

 

 

キャップが今まさに戦地乗り込もうとした瞬間、ハワード・スタークがカーターさんに「今夜フォンデュでもどうですか?」と聞きます。

それを聞いて何を思ったのか焦るキャップ。

そりゃ好きな人がプレイボーイ風の男に誘われてるのみたら焦るよね!

 

その後大活躍を重ね、すっかり人気と信頼を得たキャップ。

 

ここで初めて女の人に誘われます!!

やったぞキャップ!!きたきたきた!!!

 

 

やっとえろいことできるよー!!!

 

ChxpHClUUAA2g6f

 

しかし童貞キャップは慌ててうまく喋れません!!

そんなキャップをエロい女の人がネクタイをもってがぶっとチュウをします!

えろいえろい!!

 

しょうがないよキャップ!働いてるもん!

モテちゃうんだし!これぐらいいい思いさせてあげて!!

 

って思ったところをカーターさんにみられてしまいます!

うわーーー!あとちょっとだったのに!

 

 

慌てて怒るカーターさんを追いかけるキャップ!

でもキャップこの時、絶対勃起してるよ!だって童貞でチュウされたんだもん!

絶対勃起しながら追いかけてるよ!!

 

と思ったら、怒るカーターさんに追いついたキャップからとんでもない一言がでます!

「君だってハワードとフォンデュしたんだろ!?」

 

 

え!?

 

 

みなさん意味わかります?

 

キャップは童貞すぎて、フォンデュをエロいことだと勘違いしてたんです!

 

 

「君だってハワードとフォンデュしたんだろ!?」

 

 

童貞すぎるぜ!童貞すぎるぜキャップ!!

どうやらfun do 「今夜フォンデュ(たのしいことしよう)しよう」って勘違いしたっぽいんですが、そのあと食べ物だと教えてもらいます。

 

 

キャップはエロいことで頭いっぱいなんです!

なんていい響きなんだ!おれもフォンデュしたい!

 

 

ただもうこれで火がついた二人。

片方は勃起してるし、片方は人がえろいことしちゃってるのみたからか、このあと二人が顔を合わせる度に今にもちゅうをするんじゃないかというムードになります。

お互いがお互いのことを触りたくてたまらない!

でも触りません!キャップは男ですから!尊厳ありますから!!

 

それは戦地でも変わらず、

ペギー・カーターに命を助けられれば近づいていき、

パーソナルスペースを越えて

 

無言。そして…

 

 

「じゃあ行くよ」とキャップ。

 

 

 

 

もうやれよ!!!やってから戦えよ!ムラムラしてんじゃねえよ!

 

 

でも、尊厳がありますから!男ですから!

キャップいいやつなんで!そんなことしません!

 

 

とかいってる間に、キャップがラスボスに逃げられそうになります。

 

相手はジェット機です。

 

カーターと車をぶっ飛ばして離陸する前になんとか乗り込みたいキャップ!

 

ターボエンジンを吹かして一気に追いつくキャップとカーター!

 

 

さあ、飛び込むぞとキャップが勢いをつけたその瞬間!

 

カーターがキャップの首根っこをつかんで勢いよく

 

 

 

 

ChxpHCtU4AApj-v

 

 

 

やっぱりムラムラしてたんじゃねぇか!!!

 

 

今、正義より性欲が勝ったでしょ!?

 

 

 

でも、よかったね!キャップ!!!嬉しいよ!

 

 

 

この後、永遠の別れをすることになるキャップとペギー・カーターですが、最後まで泣きながらずっと次のデートの話をしてました。

 

やりたかったね。キャップ。

 

 

 

60点。

 

 

 

今までで一番長く書けました。ありがとうキャップ。ありがとう『キャプテン・アメリカ』。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。